日本の自然災害 東日本大震災襲来

ページサンプルはこちら

 

書籍「日本の自然災害 東日本大震災襲来」のご案内

東日本大震災

東北地方太平洋沖地震による津波/岩手県、宮城県、福島県、その他の県

閉伊川をさかのぼった津波が堤防を越え海辺の街に襲いかかった


大津波で流される多くの家屋=宮城県名取市


津波で破壊された岩手。大槌町の街並みは、雪で覆われていた
津波で破壊された仙台市宮城の区の住宅地と黒煙をあげて燃え続ける石油施設

宮城県名取市では津波で海岸線一帯が水没、火災も発生した
火災が発生し、黒煙を上げるコスモ石油千葉製油所/>

水が引いた街、がれきに道<下>震災翌日12日の岩手県陸前高田市の市街地<上>
火災で黒焦げになった小学校の校舎内。机といすのパイプ以外に教室を思わせるものはなかった。